本文へスキップ
総合トップ多項目水質計AT600

AQUA TROLL 600




詳細

AquaTROLL600は、メモリーと電池を内蔵した多項目水質計で、数ヶ月単位の長期にわたる水質連続観測を行うセンサーです。内蔵メモリーと乾電池2本により、約6ヶ月の連続観測が行えるほか、付着物対策として搭載されたワイパーは、毎回動作方向を左右に変えながら、フラットな計測面を掃除し、長期にわたる安定したデータを得ることが出来ます。水質計本体には、大気圧、気温のセンサーを内蔵し、正確な溶存酸素を校正できるほか、BlueTooth通信も内蔵し、ケーブルレスで水質計と通信、データの設定からダウンロードまですべて行えます。(AquaTROLLシリーズの設定ソフトウェアはすべて無料でダウンロード出来ます)本体金属パーツはすべてチタン製のため、海洋や沿岸域での利用に対し、電蝕の恐れがありません。

スペック

 計測項目 水深・水温
電導度(塩分)・溶存酸素(H)・溶存酸素(L)・濁度
クロロフィルα・PCY(アオコ)・アンモニウム
硝酸
塩素
pH/ORP

 
※水深(水位)は本体内部に組込み









 電源・電池 単1アルカリ電池2本(約6か月) または外部 
 メモリー領域 内部メモリー+バックアップSDカード
 BlueTooth通信 本体内蔵
 洗浄機能 センターワイパー
左右交互回転センターワイパー 取り付け可能
※ 〇のセンサーは一つのAquaTROLLに4つまで同時装着可能。
※ 溶存酸素(H) ハイスピードは、鉛直計測に最適。
※ (L)long-teamは耐久性があり、ワイパー装着時に最適。

搭載装備と特徴


  

  

  


0000_1100**20200928

環境システム株式会社

〒660-0083
兵庫県尼崎市道意町7-1-3
ARIC 512

TEL 06-6657-5130
FAX 06-6657-5131